バイク処分.comからの新着情報

バイク処分.com では、東京都・横浜市・神奈川県・埼玉県・千葉県のバイク・原付を無料で廃車回収いたします。

知っておきたい!横浜でバイクを処分する際の5つの注意点

2021-01-27
2021-01-28

乗らなくなったバイクを処分するとなると、どういった手続きをすれば良いのか迷う方も多いと思います。

ここではバイクを処分する際に気をつけておきたい注意点をご紹介します。

横浜でバイクの処分を検討されている方はぜひ参考にしてください。

事前に確認!横浜でバイク処分する際の5つの注意点

バイクを処分するにはいくつかの方法や引取先がありますが、どういったことに気をつければいいのでしょうか。

実はバイクの処分はただ単に廃棄すればいいというわけではありません。

横浜市における行政手続きも必要になってくるので注意してください。

1.ナンバープレートの返還

1.ナンバープレートの返還

バイクを処分する場合、バイクの車両状態に関わらず廃車の手続きが必要になります。

これはバイクの所有者を証明する手続きとなるので必ず行うようにしておきましょう。

横浜市では区役所窓口の他、郵送でも手続きできるので、行政機関に出向く時間がないといった方でも安心して手続きを進めることが可能です。

ただし、他市区町村ナンバーの車両手続きはできないので注意してください。

横浜市で廃車の手続きができるバイクの種類

横浜市では以下に該当するバイクの手続きが可能です。

  • 排気量が125cc以下の原動機付自転車
  • 排気量が20cc超、50cc以下で二輪以上の原動機付自転車(ミニカー)

引用:横浜市

必要な書類

  • 印鑑(法人の場合は代表者印)
  • ナンバープレート
  • 標識交付証明書(紛失した場合は不要)
  • 切手を貼り、あて先を記入した返信用の封筒(郵送で手きをする場合)

引用:横浜市

廃車申告書については横浜市電子申請サービスのサイトからダウンロードが可能です。

2.運輸支局での手続き

2.運輸支局での手続き

排気量が125cc超のバイク、250cc超のバイクは自治体ではなく神奈川運輸支局での手続きとなるので注意が必要です。

125cc超~のバイクは神奈川運輸支局内にある申請書に記入し、必要書類とナンバープレートとともに提出して手続きしましょう。

125cc超のバイクに必要な書類

  • 軽自動車届出済証
  • 申請書(OCRシート軽二輪第5号様式)
  • ナンバープレート
  • 印鑑
  • 軽自動車税申告書

250cc超のバイクに必要な書類

  • 申請書(OCRシート第3号様式の2)
  • 手数料納付書
  • 自動車検査証
  • ナンバープレート
  • 印鑑
  • 軽自動車税申告書

3.バイクに係る税金

3.バイクに係る税金

バイクを廃車した場合は30日以内に「軽自動車税申告書」で申請を行ってください。

廃車しているにもかかわらず手続きが済んでいないと納税通知書が届く場合があります。

自動車税はその年の4月1日時点で登録されているバイクに税金がかかります。

そのため、できるだけ3月中にバイクを処理して手続きを終えるようにするのがおすすめです。

また、自賠責保険の有効期限が残っている場合はその期間が長ければ長いほど、多くの保険料が戻ってくるので、バイクの処理を行った後、早めに保険会社で手続きを進めましょう。

解約日は基本的にあなたが必要書類一式を提出し、保険会社が受け取りを行った日になります。

予め契約している保険会社に確認をとって進めるようにしましょう。

4.バイクの車体の処分

4.バイクの車体の処分

バイクの廃車手続きとは別でバイクの車体処分も必要になります。

この場合、バイクを解体して処分すると時間も労力もかかってしまうので、バイク処分を扱う専門の業者へ依頼することをおすすめします。

バイクの処分方法は二輪リサイクルセンターの引き取りや専門買取業者、不用品回収業者などの方法があります。

ただし、バイクの引き取り基準が決まっていたり、費用が発生したりすることもあるため事前に確認しておきましょう。

バイク処分に割く時間がない方や手間をかけたくない方は、廃車手続きも一緒に依頼できる専門業者がおすすめです。

5.悪徳な買取・回収業者に注意

5.悪徳な買取・回収業者に注意

バイクの買取や回収を行っている業者の中には悪徳業者も存在します。

回収における費用が高額であったり、後から追加で費用を請求したり、バイクの不法投棄が行われたりとトラブルも多く起こっていますので慎重に業者を選ぶことが大切です。

そういったトラブルに巻き込まれないためにも、業者スタッフの対応や見積りなどのサービス内容もしっかり確認しておきましょう。

手続きと注意点を理解して横浜でのバイク処理をスムーズに!

バイク処分.comであれば、バイクの処分を無料で安心して依頼することができます。

もちろん、バイクの引き取りと一緒に廃車手続きも無料で代行しています。

出張費、手続費、処分費も一切かかりませんので、面倒な手続きもまとめてお任せいただくことが可能です。

また、当社で回収したバイクは、使える部品をリサイクルしたり整備をしてから海外に輸出しているため、古いバイクや動かないバイク・原付でも無料で回収できます。

横浜でバイクの処分にお困りの方はぜひ一度お問い合わせください。

お問い合わせ・お申込みはこちら

バイク処分.comの対応エリア

バイク処分.com では、東京都・横浜市・神奈川県・埼玉県・千葉県のバイク・原付を無料で廃車回収いたします。

古物商認定業者
京都府公安委員会 第612240530008号

Copyright© 2014?2021 東京都・神奈川県・横浜市を中心に関東一円のバイク・原付を無料で廃車回収 バイク処分.com All Rights Reserved.