申請書(OCRシート第3号様式の2)の書き方

バイク処分.com では、東京都・横浜市・神奈川県・埼玉県・千葉県のバイク・原付を無料で廃車回収いたします。

申請書(OCRシート第3号様式の2)の書き方

ここでは申請書(OCRシート第3号様式の2)の記入例を見本と共に紹介しています。
申請書(OCRシート第3号様式の2)は、手続きを行う陸運局の用紙販売所にて入手します。
※平成29年から用紙が変更され、用紙代が無料になりました。
この書類は、小型二輪(251cc以上)のバイクを廃車にする際に記入します。


申請書(OCRシート第3号様式の2)の記入例

印刷用PDFはこちら


申請書(第3号様式の2)-記入例
①最上部の欄
最上部の欄には、一時的なバイクの廃車手続きの場合は”一時抹消登録”にチェックをいれ、
永久的なバイクの廃車手続きの場合は”永久抹消登録”の所へチェックを入れます。
※当社などバイクの回収や買取を依頼する場合は”一時抹消登録”になります。
②業種別の欄
業種別の欄には、抹消の「9」を記入します。
③抹消の欄
抹消の欄には、バイク廃車手続きの該当する手続きの番号を記入します。
※当社などバイクの回収や買取を依頼する場合は、一時使用中止の「2」を記入します。
④自動車登録番号・車体番号の欄
自動車登録番号・車台番号には車検証を参照しながら記入します。
⑤申請人・届出人の欄
所有者の欄には、バイクの所有者の氏名・住所を記入して印鑑を押します。
使用者の欄には、所有者と使用者が異なる場合に氏名・住所を記入して印鑑を押します。
※印鑑は三文判や認印でOKです。
⑥陸運局名・日付の欄
陸運局名・日付の欄には、バイクの廃車手続きを行う運輸支局の名前と日付を記入します。
⑦使用の本拠の位置の欄
バイクの所有者の住所または、使用者の住所を記入します。
⑧登録又は届出の原因とその日付の欄
登録又は届出の原因とその日付の欄には、該当する項目にチェックを入れて日付を記入します。

バイク処分.comの対応エリア

バイク処分.com では、東京都・横浜市・神奈川県・埼玉県・千葉県のバイク・原付を無料で廃車回収いたします。
Copyright© 2014–2017 東京都・神奈川県・横浜市を中心に関東一円のバイク・原付を無料で廃車回収 バイク処分.com All Rights Reserved.